スタンレー 電気 株式 会社。 ごあいさつ

スタンレー電気(スタンレー)【6923】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

会社 スタンレー 電気 株式

⚠ 員数、独立性及び利害関係 提出日現在において、当社は社外取締役3名、社外監査役3名を選任しており、社外取締役及び社外監査役は、全員会社法第2条第15号及び同条16号に定める社外取締役及び社外監査役であり、かつ一般株主と利益相反の生じるおそれのない独立役員であり、東京証券取引所にその旨を届け出ております。 沿革 [ ]• また、社外監査役は、監査役会で定めた監査方針、業務分担に従い、監査役会、取締役会その他の重要な会議に出席するほか、代表取締役との定期会合、取締役等からの業務執行状況の報告、常勤監査役からの業務監査の報告、内部監査部門からの監査結果の報告、内部統制部門からの内部統制状況の報告及び会計監査人との定期会合を通じそれぞれの監査を実施しております。 1933年5月 スタンレー電気株式会社設立• 1961年10月2日上場 略称 スタンレー 本社所在地 〒153-8636 二丁目9番13号 設立 (昭和8年) 事業内容 自動車機器製品、電子機器製品の製造販売 代表者 (代表取締役社長) 資本金 305億14百万円 売上高 連結:3,916億22百万円 単独:1,861億10百万円 (2020年3月期) 純資産 連結:3,979億89百万円 単独:1,790億95百万円 (2020年3月期) 総資産 連結:4,943億65百万円 単独:2,413億72百万円 (2020年3月期) 従業員数 連結:17,121人 単体:3,713人 (2020年3月31日現在) 決算期 主要株主 JP MORGAN CHASE BANK 385632 7. 一部上場。

、改組しスタンレー電気株式会社を設立。

スタンレー電気 (6923) : 株価/予想・目標株価 [Stanley Electric]

会社 スタンレー 電気 株式

🤜 社外取締役 森 正 勝 長年にわたるコンサルティング会社経営者及び大学学長・理事としての識見と豊富な経験によって、経営の客観性、中立性及び適法性を確保するために選任しており、取締役会の監督機能の充実を図っております。 1996年11月 に「上海スタンレー」を設立• 菅 野 寛 経営コンサルタントとしての識見と豊富な経験、企業戦略立案の研究者としての専門的な知見によって、経営の客観性、中立性及び適法性を確保するために選任しており、経営の監視機能の充実を図っております。

9
2012年3月 違反容疑でによる立ち入り検査• 私たちは"光に勝つ"の気概をもち、 グループ全員でその光の可能性に挑戦をつづけ 素晴らしい未来を切り拓く集団でありたいと考えています。 【ニュース提供・日本M&Aセンター】《HI》. これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。

スタンレー電気(スタンレー)【6923】株の基本情報|株探(かぶたん)

会社 スタンレー 電気 株式

😅 なお、社外監査役に対しては、コーポレートガバナンス推進室に、監査役補佐機能を設け、社外監査役を含む5名の監査役をサポートしております。 「RAYBRIG」については2021年3月31日をもって終了し、「Stanley」ブランドに統ーすると発表した。

17
海外関係会社は、同社得意先の海外進出への対応並びに現地市場の販路拡大等のため同社取扱製品の製造販売を行う。 スタンレー電気は、Hella-Phil. 電子応用製品事業は、日本、米州、アジア・大洋州、中国等の地域において電子応用製品の製造・販売を行う。

スタンレー電気

会社 スタンレー 電気 株式

🤞 2月 台湾スタンレー(略称:TWS)を設立• これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。

13
社名:スタンレー電気 代表者:平塚 豊 資本金:30,514,000千円 上場市場:東証1部 上場年月日:1961年10月2日 単元株数:100 平均年齢:41. 00歳 平均年収:6,360千円 【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 スタンレー電気のみんかぶ目標株価は「3,200円」で【売り】と評価されています。

6923.T

会社 スタンレー 電気 株式

😜 1997年1月 に「ベトナム・スタンレー」を設立• 浜松製作所• せいらはRAYBRIG史上初の生まれ。 gROqiPUz, kmmZBVjTLO, iZcBeega, fntPWNRA, NxgirCGtw,nTmJMw,. 新たな100年に向かって出発したスタンレーグループに、 どうぞご期待ください。

5
3 監査役 網谷充弘、菅野寛、上平光一は、社外監査役であります。

スタンレー電気株式会社

会社 スタンレー 電気 株式

👇 の株式取得、子会社化 スタンレー電気は、Hella-Phil. 鶴岡製作所 秦野製作所• インドにスタンレー電気エンジニアリング・インド(略称:SEI)を設立。 3月 ヘラー・スタンレーホールディング(略称:HESA)を設立• また、必要に応じて部門・子会社の実地調査に参画し適宜提言と助言を行っております。 取締役社長 現 Stanley Electric Holding Europe Co. 」を設立• 1962年2月 東京証券取引所第1部に指定替え• (ヘッドランプ)• 比良祐里、 林紗久羅、 はらことは、 、 17年ぶりに同一メンバーが2年連続で担当。

リアコンビネーションランプ• 2013年1月 本社新社屋完成に伴い、本社を現在地へ移転。 7 監査役 下田浩二の任期は、2017年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

ごあいさつ

会社 スタンレー 電気 株式

🌏 2月 に「スタンレーU. 1998年5月 に「スタンレー電気・ドイツ」を設立• 当社は多くの皆様に支えられ 2020年12月に創業100周年を迎えました。

5
1993年4月 に「スタンレー香港」を設立• スタンレー電気株式会社とは スタンレー電気グループは、自動車機器製品、コンポーネンツ製品、電子応用製品の製造販売を主な内容とし、さらに各事業に関連するサービス等の事業活動を展開する。 社外監査役 網 谷 充 弘 弁護士としての識見と豊富な経験によって、経営の客観性、中立性及び適法性を確保するために選任しており、経営の監視機能の充実を図っております。

スタンレー電気(スタンレー)【6923】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

会社 スタンレー 電気 株式

💙 2003年• 取締役社長 現 Stanley Electric Holding Asia- Pacific Pte. 上記のとおりブランド終了に伴い 「RAYBRIG」を冠した青基調のカラーリングも2020年で終了 、2021年からは「STANLEY」のブランドで引き続きチーム国光を支援する。 広島工場 主な製品 [ ] ランプ類については「Stanley」ブランドと「RAYBRIG」 レイブリッグ ブランドの2種類が使用されている。 9月 中国に広州スタンレー(略称:GSE)を設立• 近藤和美、 、高橋麻美、 吉川ひとみ、、 、 ここから再び2人体制に戻る。

17
車載電子機器(カーエレクトロニクス)製品 モータースポーツ [ ] RAYBRIG NSX-GT (2017年・にて) より、「 RAYBRIG(レイブリッグ)」の名でやなどに参戦するのメインを務めている。 日頃はスタンレーグループの事業活動にご理解とご支援を 賜り、 誠にありがとうございます。