比較 級 例文。 比較級er・more+thanの意味と使い方|英語の文法解説

【比較級】入試で頻出の比較級で受験生が絶対に覚えるべき6つのポイントを解説

級 例文 比較

❤ This bike is newer than yours. フィオ「飛行艇乗りの連中ほど気持ちのいい男達はいないっておじいちゃんはいつも言ってたわ。 「-er」を付けた形(例:「older」)を「比較級」という。

2
Who is the most popular teacher at your school? そして「ジョンと比べて」という意味にするためにはthan Johnを文章の後ろに付けます。

原級・比較級・最上級を6つの英語の例文でわかりやすく説明

級 例文 比較

✔ 「-est」を付けた形(例:「tallest」)を「最上級」という。

13
「 ウソだ! [A …数詞 + 単位 +比較級 + than B] ・I am five years younger than Tom. 野球は日本で断然もっとも人気のあるスポーツだ。 ここでは「いつもよりも」 than usual が省略されているとみなしてかまいません。

英語の比較級|基本の3つのパターンや比較級一覧・例文など

級 例文 比較

🤞 この場合も、内容に合わせてどちらを先に置いても構いません。 She is one of the most trusted friends. 次も一緒に頑張りましょう!. He is as tall as her. ロンドンはシドニーより寒い。 英語の「比較級」と「最上級」について、基本から発展までを徹底的に解説する。

18
I earn less money than you. 上記の例文では、「数年前の労働市場」と「今の労働市場」とを比較している。

the + 比較級, the + 比較級

級 例文 比較

💅 Hokkaido is larger than Tokyo. 東京は大阪より広い 大きい。 」とする。 英語では It was farther north than I figured. 私はたくさんの本を持っています。

1
彼女がその状況から抜け出そうとすればするほど、状況はますます困難になった。 原級はそのままですが、原級を使った比較表現があるので3つのうちのひとつに加えています。

比較級の「原級(as

級 例文 比較

😚 (6)Tom can swim much(far) faster than Ken. BのX倍という倍数を表現したい場合、[as + 原級 + as]の前にhalf, X timesなどの倍数を置きます。 英語を勉強することがますます重要になってきている。

4
前者の方が少し硬い感じがして文語調です。

中学・英語問題プリント 比較級

級 例文 比較

😛 He is as nice a person as his father. また、「as 〜 as …」を使って「…と比べて何倍〜」を表すこともできる。

16
ページコンテンツ• ) Sponsored Links• 「y」を「i」に変えて「-er」「-est」をつけるもの (意味) 原級 — 比較級 — 最上級 (幸福な) happy — happier — happiest (忙しい) busy — busier — busiest (やさしい) easy — easier — easiest (幸運な) lucky — luckier — luckiest (重い) heavy — heavier — heaviest (かわいい) pretty — prettier — prettiest (早く) early — earlier — earliest (健康な) healthy — healthier — healthiest (乾いた) dry — drier — driest 3. 英語では「than(〜より)」が使えますが、than以下では名詞・単語だけになることが多いですね。

英語の比較級|基本の3つのパターンや比較級一覧・例文など

級 例文 比較

⚔ 私の兄は、私の父と同じくらい背が高い。 原級を使った比較表現は[as + 原級 + as]が基本となり、同じくらいをあらわす同等表現の他に、高校英語では強調表現も受験の為には押さえておきたいですね。

この問題は見かけよりかなり複雑だ。 ネイティブとの会話で「〜than me」などの使い方もありますが、文法的には正しくありません。

中学・英語問題プリント 比較級

級 例文 比較

😜 同じく『風の谷のナウシカ』でのセリフです。 英文法比較の変化は基本となりますので頑張って覚えてしまいましょう。

1
(10人の選手の中で、彼は最悪のパフォーマンスでした) 例文の通り、特定の空間や集団の中であれば前置詞inを使い、具体的な数がある場合には前置詞ofを使って示します。